日本でココだけのお花見!?

| コメント(0)

季節は春

桜島の名にふさわしく、この季節には島内にも桜が咲きます。

おすすめスポットの一つが恐竜公園です。

恐竜と桜のツーショットも珍しいですが、

FullSizeRender.jpg

日本でもなかなか見ないツーショットが楽しめます。

たとえば・・・

パンダと桜や

FullSizeRender-8.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

鬼気迫る珍しい風景や

FullSizeRender-9.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

トラと桜など

FullSizeRender-7.jpg

なかなかフォトジェニックなスポットですよ〜

ゆっくりお弁当を広げて楽しむこともできます。

桜島に来たら、ぜひ一度行ってみてください^^

FullSizeRender-6.jpg

移住者歓迎パーティー!

| コメント(0)

昨日は、先月の「移住ドラフト会議」で指名し、桜島に移住された方々のための歓迎会でした。

島のお母さん方が、手料理をいっぱい作ってくださっていて^^

それが、どれも美味い!

桜島で作った野菜をふんだんに使った、ガネに 唐揚げに、炊き込みごはん...

おでんにいたっては昨日から煮込んだそう。

17796708_1088202554619860_8623804736176139064_n.jpg

美味しいごはんをいただけば、自然と会話も弾みます。

自己紹介もあり、一発芸に歌など、とっても盛り上がりました〜

桜島には、個性あふれる楽しい人たちがいっぱいいる事を再確認した夜でした (笑)

これからの桜島も続々移住者が増える模様なので、楽しみ〜

983922_1088202601286522_8709830156065469935_n.jpg

3月3日は、楽しいひな祭り!

FullSizeRender (40).jpg

桜島ビジターセンタースタッフは、
商品のジオの恵み "桜島ちらし寿司の具"を使って、ちらし寿司パーティーです^^♪

混ぜるだけ!簡単!
その上、こんなに華やかで、なんだか嬉しいお昼ご飯になりました〜♪

ふふ豪華 ^^〜♪♪

FullSizeRender (42).jpg

今日使った 『錦江湾ひじきの寿司具』は、
錦江湾のひじきが入っています。やさしいお醤油味です。混ぜるだけで簡単にお寿司ができる便利な商品。他にもお豆腐と混ぜて簡単に"白和え"や ダシとお醤油を加えて炊き込みご飯にも!アレンジもできるオススメ商品です。

※ 画像の錦糸卵の上のピンク色の具は、『桜島大根の漬物』です^^
こちらも、塩加減がいい塩梅で美味しいですよ。

▼寿司具は オンラインショップからも購入可能です!(SAKURAJIMA MUSEUM SHOP web)
http://sakurajimashop.com/?pid=90359271

FullSizeRender (43).jpg  

FullSizeRender (44).jpg

この日もいつも通り、島のおかぁちゃんたちのお茶とお茶菓子で始まったこの会でしたが・・・

FullSizeRender (24).jpg

会中に 名称が、新しくなりました!

FullSizeRender (23).jpg

今まで『桜島の"観光"を考える会』でしたが、『桜島を考える会』へと変わりました。

もともと観光客の激減を島民たちでどうにか対策したいという事で始まりましたが、回数を重ねるごとに、

桜島全体のことをみんな考えていました。

だから、今更 "観光"と言わなくてもいいのではないかというのが、変更の理由です。

発起人の福島曰くこの場は、いままでも これからも、ゆるやかな「対話」と「挑戦」の場 であり続ける」

桜島の未来をみんなで考える会なのです。

IMG_2804.JPG FullSizeRender (25).jpg IMG_2808.JPG

 

今回の場でも、いくつかのプロジェクトが動き出しましたよ〜

イベントやモニターツアーなどなど、島でできる事、やりたい事が私たちにはいっぱいです。

わくわくする〜^^

IMG_2831.JPG

ホワイト桜島

| コメント(0)

今日は、とっても寒いと思いましたが、外に出てビックリ!

桜島もこんなに真っ白です!

今まで見た事無いくらい、裾野まで雪化粧しています。

南国育ちの私にしては堪え難い寒さですが・・・キレイな桜島を見られるのは嬉しいです^^

FullSizeRender.jpg

2月5日は朝からお天気が心配でしたが、地域を散策するときは小雨になって本当によかった!

17名の参加者で古里地域を2つのルートに分けて散策

先日1月29日(日)に桜島 火の島めぐみ館で、第17回 世界一桜島大根コンテストが行われました!

今年も手塩にかけて育てられた見事な桜島大根たちが肩を並べ・・・

作り手も観客も見守る中、審査が行われました。

大きく2部門で競われれます。

一つは総合部門。この部門では、桜島大根としての外観(形状・色沢)や打音による肉質の詰まり具合を重視して審査します。

もう一つは重量部門。この部門は、計量し最も重いものを審査します。

16387092_1581780925183612_3883814904725296305_n.jpgのサムネイル画像

それでは、結果をお伝えします!

【総合 優勝 大野 学さん 重量16.86kg / 胴回り102cm

     準優勝  大野 勤さん 重量16.22kg / 胴回り98cm

     第3位   脇 紀幸さん    重量18.68kg / 胴回り105cm

【重量】 優勝 林 義光さん 重量27.92kg / 胴回り115cm

       準優勝 大野 学さん    重量23.90kg / 胴回り117cm

       第3位  岩元 重喜さん 重量23.82kg / 胴回り123cm

他にも、学校や幼稚園・保育園のみなさんもコンテストに参戦!

【学校の部    優勝 桜洲小学校     重量19.04kg / 胴回り111cm

          準優勝 黒神小学校    重量18.46kg / 胴回り110cm

          第3位 東桜島小学校  重量15.08kg / 胴回り100cm

【幼・保の部】優勝 桜島保育園  重量17.90kg / 胴回り103cm

       準優勝 可愛幼稚園  重量11.68kg / 胴回り94cm

       第3位 さくら幼稚園 重量10.62kg / 胴回り92cm

幼稚園や保育園のみなさんは、自分達より大根が大きそうですね...(^^;

【胴回り賞】 枦元 俊一さん 重量23.66kg / 胴回り125cm

【かごしま親善大使賞】 東元 龍一さん  重量13.00kg / 胴回り94cm

入賞されたみなさま、おめでとうございます!!!

来年もまた大きな桜島大根を作ってほしいです。

来年こそは、ギネス認定記録を更新できるのか!? 乞うご期待です!

今年も桜島大根コンテストが、桜島の道の駅火の島めぐみ館で開催されました!

桜島の冬のグルメ!ずらりと並んだ桜島大根は圧巻^^

16388372_1581780551850316_4355902973596312999_n.jpg

このコンテストは、大きさや味の良さで知られる桜島大根を名実ともに世界一にするために、また、桜島大根の銘柄確立や付加価値の向上を目的に毎年開催されています。

部門は大きく分けて2つ、質を見る品評コンテストと、重量コンテストです。

毎年注目は、ギネス記録の重量を超えることはできるかどうか!

出品者も観客も固唾を飲んで見守る審査の結果は以下に!?

16387092_1581780925183612_3883814904725296305_n.jpg

審査の結果は、後ほど発表します^^

お楽しみに〜

東京都にある火山島 "三宅島" から桜島に、三宅島観光協会 会長をはじめ 役場職員やガイドのみなさまが、いらっしゃいました!

東京から南へ約180km  伊豆諸島のほぼ中央に位置する、桜島より一回り小さい周囲38km、直径8kmの島。現在も3000人弱が生活しています。

三宅島は明治に1回、昭和には3回、2000年(平成12年)にも噴火しました。2000年の噴火では全島避難という異例の事態となり、帰島まで4年半に及ぶ避難生活が続いたこともある島です。

FullSizeRender (22).jpg

共通点は火山島ですが・・・三宅島と桜島では、溶岩の様子や生えている植物、飛んでいる鳥も全く違うそう。

三宅島では"アカコッコ"というツグミの仲間が有名でバードアイランドと呼ばれていそう。

FullSizeRender_1.jpg

 

三宅島では見ない鳥が 桜島にいるので感激している方もいました^^

(シロハラやハクセキレイ、ミサゴ などなど・・・)

ほかに 海も、三宅島は外海で荒れる日も多いそうですが、錦江湾(内湾)の穏やかさにも違いを感じていらっしゃる様子でした。

 

三宅島の皆様をお迎えして、同じ火山でも違いがあるって面白いな〜と感じつつ、"違いを知る"ことの楽しみを感じました。

桜島を来訪いただいた 三宅島のみなさま、ありがとうございました。

 

 

*三宅島のことをもっと知りたい方は ↓コチラ↓

▼三宅島観光協会web

http://www.miyakejima.gr.jp/

▼三宅村役場web

http://www.miyakemura.com/kannkoubussanntei.html

1月23日は、新暦で西郷さんの誕生日だったそう!

IMG_1353.JPG

そして来年2018年は、"明治維新150年"さらにNHK大河ドラマも『西郷どん』に決定したこの記念すべき日に、 西郷さんが生前大好きだった温泉!しかも入った記録の残るゆかりの温泉地が集合して『献湯式』を行いました^^

IMG_1331.JPG

桜島の有村温泉も西郷さんが入っていたので、参加させていただきましたよ。

IMG_1345.JPG
雪も降りそうな寒い日なので、西郷さんも温まっていただけたかな〜と思います^^

桜島もゆかりの地の一つとして、ますます盛り上げていきたいところです!!

https://www.facebook.com/musashijoh/posts/1217866428326466

アーカイブ

みんなの桜島