桜島のかたつむりを見よう!

| コメント(0)

梅雨ですね〜。


桜島もすっかりシーズン突入です。


IMG_4560.jpg


...が、


むしろ、晴れの日が多いです。



今年の梅雨は

こういうテンションなのでしょうか~。



さて!

梅雨といえば...


】が降って...

紫陽花】の花がキレイだったり...



...と、くれば

あとはあの生き物!



かたつむり~!



【 】の3つあれば、連想できますね。



しかし、ここは桜島...

海に囲まれた火山ですよ...



やれ火山灰が降るとか...

やれ潮風がそよぐとか...



かたつむりって、

桜島で生きるには過酷じゃないのか?

って思っていたのですが...



IMG_3924.jpg




...生きてます!





続きはぜひ、

ビジターセンターの特設コーナー



「ミニ企画展 桜島のかたつむり」

★7/5(水)まで展示★




...にて、

ぜひ「本物」をご覧ください~!


kata1.jpg


ぬり絵コーナーも併設しているので

お子様はもちろん、



「ぬり絵なんて○年ぶり!」



と、いう大人の方もぜひお楽しみください...!

桜島を登山!?

| コメント(0)

こんにちは!

皆さん、突然ですが桜島はどこまで登れるかご存知ですか?

そうです。入山規制の為、人も車も『湯之平展望所』(ゆのひらてんぼうしょ)まで。

その湯之平展望所までの道のりを、ジオガイドメンバーと歩いてみましたよ(^^♪
登山1
いいお天気でした!(^^)!

朝9時30分旬菜館前集合。準備運動もしっかり行い出発!

ルートは溶岩道路脇の林道を進み、赤水から展望所までの

道路を歩みます。桜島の林道(^^)初めて侵入でワクワク!

植物 ヒメヤシャブシ

ヒメヤシャブシ

林道で出会った印象的な植物です。

登山2

右手に溶岩道路が見えてきました。林道はここまで。

登山3

赤水付近です。展望所に向かって登るぞ(^O^)/

と、その時‼

桜島4

昭和火口より元気にモクモク!

桜島らしい姿です。

ここで素敵な出逢いがありました~!(^^)!

木陰でお墓の屋根の話などして休息していたところ、

お墓参り帰りのおばあちゃんに声をかけて頂きました!

「採ってきたばかりのキュウリを食べなさい!」

みずみずしい!美味しい(*^▽^*)

あばあちゃんときゅうり3

エネルギーチャージとお墓の屋根の話もお聞きして、

さりげない島のおかちゃんの『おもてなし』感動(^-^)

ここからは、展望所へ向かう車を横目にひたすら登ります!

桜島4

 

カタツムリ

山肌のシワや色を眺めながら歩むと登山感が上がる!

車で走ると見過ごしたであろう動物たちに多数出会う(^^♪


水無川八谷橋

八谷橋より水無川と錦江湾を望みます。

登山6

登山ガイドとしても活躍する仲間が様々なお楽しみスポットを紹介してくれます。


登山7

写真は途中だいぶスキップしましたが、午後1時23分。三角点にタッチして無事到着!

今回は3時間40分かかりました(^-^)
登山8

登頂後のミッション。バスに乗るまでの20分で

『7つのハート』を全部探し出す!だけど最後の1つが...。

どうしても見つからない(T_T)

みなさんは、全部見つけましたか?

結局、タイムオーバー('_')

あえなくアイランドビューに乗り込み下山。

歩き終わっての感想(^^)

桜島の山の表情がとっても豊かでした!

そして活火山ならではの施設や史跡、

山からの絶景、季節の動植物たち...。

桜島は登山できない⁉

いいえ。今登れる最高地点まで、登山を十分楽しめます!

秋になったらまた登ろう!満足感のある登山でした。  




梅雨入り前の植物こもごも。

| コメント(0)

梅雨はまだこれからですが、

もう夏が来た!?ってくらい...

 

 

暑い!!! 

 

 

天気予報で

「最高気温30度です。」

 

 

・・より、もっと暑く感じます。

 

 

こんな時は自然の扇風機(!)である

潮風がとっても心地良く感じますね〜。

 

 

暑いのは、やはり...

南国鹿児島...桜島だから...!?

 IMG_4332.jpgのサムネイル画像

☆最近は、噴火の様子が見られるチャンス拡大中!?

 

 

南国感抜群の「ハイビスカス」も

すでに咲いています。

IMG_4346.jpgのサムネイル画像

これを見たら、一気に夏ムードですよーーー!

 

 

とはいうものの...

 

 

4月に咲いた桜のさくらんぼがまだ

残っていたりします。

IMG_4344.jpgのサムネイル画像

(まだ、春の終わりの名残が...

  

 

 

???!!!

 

 

 

溶岩の隙間や側から生えているこの植物は一体...!?

IMG_4335.jpgのサムネイル画像 

 このフワフワ感は秋を感じますが...

ススキの小さい感じ?

 

 

...いいえ「チガヤ」です。

 

 

ススキは先がホウキみたいですが

チガヤは猫か何かのしっぽみたい...!

 

 

ちょうど、今時期に白いフワフワの穂を

つけているのが見られますよ。

 

 

桜島では...今日もあちらこちらで

季節と共に植物も移り変わる様子が見られました。

日本でココだけのお花見!?

| コメント(0)

季節は春

桜島の名にふさわしく、この季節には島内にも桜が咲きます。

おすすめスポットの一つが恐竜公園です。

恐竜と桜のツーショットも珍しいですが、

FullSizeRender.jpg

日本でもなかなか見ないツーショットが楽しめます。

たとえば・・・

パンダと桜や

FullSizeRender-8.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

鬼気迫る珍しい風景や

FullSizeRender-9.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

トラと桜など

FullSizeRender-7.jpg

なかなかフォトジェニックなスポットですよ〜

ゆっくりお弁当を広げて楽しむこともできます。

桜島に来たら、ぜひ一度行ってみてください^^

FullSizeRender-6.jpg

移住者歓迎パーティー!

| コメント(0)

昨日は、先月の「移住ドラフト会議」で指名し、桜島に移住された方々のための歓迎会でした。

島のお母さん方が、手料理をいっぱい作ってくださっていて^^

それが、どれも美味い!

桜島で作った野菜をふんだんに使った、ガネに 唐揚げに、炊き込みごはん...

おでんにいたっては昨日から煮込んだそう。

17796708_1088202554619860_8623804736176139064_n.jpg

美味しいごはんをいただけば、自然と会話も弾みます。

自己紹介もあり、一発芸に歌など、とっても盛り上がりました〜

桜島には、個性あふれる楽しい人たちがいっぱいいる事を再確認した夜でした (笑)

これからの桜島も続々移住者が増える模様なので、楽しみ〜

983922_1088202601286522_8709830156065469935_n.jpg

3月3日は、楽しいひな祭り!

FullSizeRender (40).jpg

桜島ビジターセンタースタッフは、
商品のジオの恵み "桜島ちらし寿司の具"を使って、ちらし寿司パーティーです^^♪

混ぜるだけ!簡単!
その上、こんなに華やかで、なんだか嬉しいお昼ご飯になりました〜♪

ふふ豪華 ^^〜♪♪

FullSizeRender (42).jpg

今日使った 『錦江湾ひじきの寿司具』は、
錦江湾のひじきが入っています。やさしいお醤油味です。混ぜるだけで簡単にお寿司ができる便利な商品。他にもお豆腐と混ぜて簡単に"白和え"や ダシとお醤油を加えて炊き込みご飯にも!アレンジもできるオススメ商品です。

※ 画像の錦糸卵の上のピンク色の具は、『桜島大根の漬物』です^^
こちらも、塩加減がいい塩梅で美味しいですよ。

▼寿司具は オンラインショップからも購入可能です!(SAKURAJIMA MUSEUM SHOP web)
http://sakurajimashop.com/?pid=90359271

FullSizeRender (43).jpg  

FullSizeRender (44).jpg

この日もいつも通り、島のおかぁちゃんたちのお茶とお茶菓子で始まったこの会でしたが・・・

FullSizeRender (24).jpg

会中に 名称が、新しくなりました!

FullSizeRender (23).jpg

今まで『桜島の"観光"を考える会』でしたが、『桜島を考える会』へと変わりました。

もともと観光客の激減を島民たちでどうにか対策したいという事で始まりましたが、回数を重ねるごとに、

桜島全体のことをみんな考えていました。

だから、今更 "観光"と言わなくてもいいのではないかというのが、変更の理由です。

発起人の福島曰くこの場は、いままでも これからも、ゆるやかな「対話」と「挑戦」の場 であり続ける」

桜島の未来をみんなで考える会なのです。

IMG_2804.JPG FullSizeRender (25).jpg IMG_2808.JPG

 

今回の場でも、いくつかのプロジェクトが動き出しましたよ〜

イベントやモニターツアーなどなど、島でできる事、やりたい事が私たちにはいっぱいです。

わくわくする〜^^

IMG_2831.JPG

ホワイト桜島

| コメント(0)

今日は、とっても寒いと思いましたが、外に出てビックリ!

桜島もこんなに真っ白です!

今まで見た事無いくらい、裾野まで雪化粧しています。

南国育ちの私にしては堪え難い寒さですが・・・キレイな桜島を見られるのは嬉しいです^^

FullSizeRender.jpg

2月5日は朝からお天気が心配でしたが、地域を散策するときは小雨になって本当によかった!

17名の参加者で古里地域を2つのルートに分けて散策

先日1月29日(日)に桜島 火の島めぐみ館で、第17回 世界一桜島大根コンテストが行われました!

今年も手塩にかけて育てられた見事な桜島大根たちが肩を並べ・・・

作り手も観客も見守る中、審査が行われました。

大きく2部門で競われれます。

一つは総合部門。この部門では、桜島大根としての外観(形状・色沢)や打音による肉質の詰まり具合を重視して審査します。

もう一つは重量部門。この部門は、計量し最も重いものを審査します。

16387092_1581780925183612_3883814904725296305_n.jpgのサムネイル画像

それでは、結果をお伝えします!

【総合 優勝 大野 学さん 重量16.86kg / 胴回り102cm

     準優勝  大野 勤さん 重量16.22kg / 胴回り98cm

     第3位   脇 紀幸さん    重量18.68kg / 胴回り105cm

【重量】 優勝 林 義光さん 重量27.92kg / 胴回り115cm

       準優勝 大野 学さん    重量23.90kg / 胴回り117cm

       第3位  岩元 重喜さん 重量23.82kg / 胴回り123cm

他にも、学校や幼稚園・保育園のみなさんもコンテストに参戦!

【学校の部    優勝 桜洲小学校     重量19.04kg / 胴回り111cm

          準優勝 黒神小学校    重量18.46kg / 胴回り110cm

          第3位 東桜島小学校  重量15.08kg / 胴回り100cm

【幼・保の部】優勝 桜島保育園  重量17.90kg / 胴回り103cm

       準優勝 可愛幼稚園  重量11.68kg / 胴回り94cm

       第3位 さくら幼稚園 重量10.62kg / 胴回り92cm

幼稚園や保育園のみなさんは、自分達より大根が大きそうですね...(^^;

【胴回り賞】 枦元 俊一さん 重量23.66kg / 胴回り125cm

【かごしま親善大使賞】 東元 龍一さん  重量13.00kg / 胴回り94cm

入賞されたみなさま、おめでとうございます!!!

来年もまた大きな桜島大根を作ってほしいです。

来年こそは、ギネス認定記録を更新できるのか!? 乞うご期待です!

アーカイブ

みんなの桜島